FC2ブログ
大矢鍼灸院
大矢鍼灸院のブログ 新規開設しました!!
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
転ばない体をつくろう!!
「段差のない廊下で」、「敷居につまずいて」、など日常生活のいろいろな場面で転倒してしまう高齢者の方たちがいます。
高齢者が転倒しやすいのは、身体の運動・感覚機能の衰えから来ています。
転倒は、骨粗鬆症にともなう大腿骨頚部骨折などを引き起こし寝たきりの原因になることがあります。
日頃から『転ばないための体づくり』を心がけましょう。

しっかり歩く
 買い物や散歩など日常生活の中で正しい歩き方を意識する。
 ・歩幅は広めで軽快に
 ・前を見て歩く
 ・かかとから地面に着く
 ・後ろに蹴りだす

足の感覚を磨く
 足の指でジャンケンの「グー・チョキ・パー」を作り感覚を磨く。

水を飲む 
 脱水症状は血液の流れを悪くして体調を崩させ転倒の原因に。
 特に高齢者は脱水症状になりやすいため朝起きてコップ一杯、寝る前に一杯 と日頃からよ く水を飲む習慣をつけましょう。

住み慣れた家の中でも転倒が起こっています。玄関・廊下・階段など家の中を
点検してみてはいかかでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。